海外転職エージェントに関するよくある質問Q&A

MENU

エージェントに関してまとめています

デメリットに関する質問はこちら

Q.海外にある転職エージェントはありませんか?

A.あります。各国には職業を斡旋する外資系の会社がいくつかありますので、そちらへ登録してもOKです。 しかし日本人向けではないため使い勝手はよくありませんし、日本人向けの求人を確保しているわけではないです。 日本人が転職しやすい仕事を探すにはTOPページで記載しているような海外転職エージェントを活用したほうが良いと思いますよ。

Q.海外転職エージェントは無料で利用できるのか?

A.基本的に無料で利用できます。有料のサービスもあるにはありますが、あまり人気が無いようです。

Q.なぜ海外転職エージェントは無料なのか?

A.エージェントの仕事は求職者と企業の仲介です。人材を企業に紹介して採用が決まれば企業側から成功報酬をもらえる契約になっているので、転職者からは無料になっているのです。

Q.エージェントを使うと確実に転職成功するのか?

A.確実ということはありません。1人で2社、3社とエージェントに登録することで情報を収集できます。また、エージェント側が発表してることとして3人に1人が自社経由で転職に成功しているという数字も出ています。

Q.経歴で足切りにあうことは?

A.ありません。自分は学歴が低いからエージェントから連絡が無いのではないか、と心配される方もいます。職務の経歴によっては紹介できる求人が無い場合もありますが、転職会議まではしっかり行えます。

Q.ドコの国への転職がおおいのか?

A.いま求人数が多いのは東南アジア多めです。アメリカ、カナダもあります。自分がドコの国で働きたいかつたえていきましょう。

Q.自分の要望と違う求人ばかり紹介される

A.場合によってはそういったエージェントもいるかもしれません。運次第の部分もあるのでいくつかの海外転職エージェントに登録して、自分と合う人を見つけるということも必要だと思います。

Q.自分のことはおざなりにされてる気がする

A.残念ながらそういったエージェントもいるかもしれません。

Q.気をつけることはありますか?

A.エージェントを使う上で、相手も人なので人としての対応を心がけるようにするのは当然だと思います。 よくエージェントの人が言うには「転職者のなかには高圧的な人がいる」「自分はできる、もっといい会社に入れると思ってる」ということです。そういう人に限っていつまでも転職がうまくいかないです。 サービスを利用する側ではあるものの、その点、謙虚に礼儀正しくやり取りするのは人として、ビジネスマンとして当たり前ですよね。